和田かなめさんを勝手に応援するブログ

福祉・介護政策の実績と提言力

MENU

なくそう!官製ワーキングプア(研究会案内)ポスターを貼りました。

なくそう!官製ワーキングプア の研究会案内ポスターをhttp://kenu2015.hatenablog.com/entry/2017/08/15/062549 に貼りました。

農山村再生と若者 社会新報8月2日号から

『公務災害認定求め提訴』熊本日日新聞8月1日報道

『公務災害認定求め提訴』熊本日日新聞8月1日報道 教育現場は「ただ事じゃない職場ということを認識すべき」(中教審で指摘)状況です。 kumamotonitinitisinbun

社民党政策審議会のページ 『国家戦略特区は廃止を』首相による国家「私物化」のための特区

社民党政策審議会のページ 『国家戦略特区は廃止を』首相による国家「私物化」のための特区

和田かなめオフィシャルホームページ

現在、素敵な和田かなめオフィシャルホームページがつくられています。ご期待ください。そこで、HP等のインターネット支援チームをつくりたいと思います。協力してくださる方ご連絡ください。

社会新報から 自民党がもくろむ家庭教育支援法案 -「支援」の名を借りた「支配」―

社会新報から 自民党がもくろむ家庭教育支援法案 -「支援」の名を借りた「支配」―

お知らせ

社会民主党熊本県連合社会民主主義セミナー 第2回セミナー(7月22日 於;人吉市) 「憲法9条と日本の軍事力」 講師 纐纈 厚(山口大学名誉教授)第3回セミナー(9月30日 於;玉名市) 「社会福祉と憲法」 講師 和田かなめ(熊本学園大学客員教授)

国民の過半数が、あなたが言った『こんな人たち』なんです!

内閣支持率最低35%ー今朝(7月17日)の朝刊― 「『こんな人たち』に負けるわけにはいかない。」とおっしゃいましたが、不支持53.1%国民の過半数が『こんな人たち』なんです。 共同通信社の最新の全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率はさ…

公職選挙法が施行されましたー2017年7月16日ー

公職選挙法が施行されました。 熊本日日新聞から切り抜きました。 大きな問題の一つは九州の比例ブロックの定数が1減じられたことです。九州全体での取り組みがことのほか重要になります。

いい話

Yuko Sakura さんの「社民党サポーターズ」というFacebookがあるのをご存知ですか。下をクリックすると見れます。 https://www.facebook.com/yuko.sakura.357 全国の社民党の活動を紹介してもおられます。 今日は大分、福岡の水害の模様が「はの大分県議」、…

チラシができるようです。

東京新聞 (2017年6月22日 夕刊) ハンセン病の人権侵害を厚労相が謝罪 追悼式典「差別根絶を」

引用が続き申し訳ありません。東京新聞6月22日です。 ハンセン病の人権侵害を厚労相が謝罪 追悼式典「差別根絶を」 国の不当な隔離政策で差別を受けながら亡くなったハンセン病患者や元患者を追悼し、名誉を回復する政府主催の式典が二十二日、東京・霞が関…

大田昌秀さん

今日は沖縄慰霊の日です。新聞各社は社説などで沖縄の現状を書いています。大田昌秀さんと沖縄が書いてある昨日の東京新聞社説と本日の毎日新聞余禄を紹介します。 東京新聞 2017年6月22日社説 太田さんの選挙のときは何としても当選させたいと頑張りました…

6月15日(木)「つながる塾」で和田かなめさん講演

6月15日(木)「つながる塾」で和田かなめさん講演 18時30分~20時15分 日本の社会保障はこれが問題だ パレア9階第1会議室 資料代 500円 参加しよう!!

玉東町地域講座のお知らせ

はがき出しました

和田さんのリーフレットができました。必要な方はご連絡ください。

和田さんのリーフレットができました。必要な方はご連絡ください

合志市で和田さんの講演会をおこないます。どなたでも参加できます。

どなたでも参加できます。

反原発の街頭アピール、福井県が自粛要請 実行側は反発

朝日新聞から2つの記事 反原発の街頭アピール、福井県が自粛要請 実行側は反発 福井市の福井県庁前の交差点でアピール活動をしている反原発の市民団体に対し、県が活動を自粛するよう文書で要請し、市民団体のメンバー4人が21日に県庁を訪れて抗議した。…

自民党選対委員長の問題発言

◎4月23日投開票の沖縄県うるま市長選では県議の山内末子氏(58)と現職の島袋俊夫氏(64)の闘い。 ◎自民党の古屋圭司選対委員長は、4月23日投開票の沖縄県うるま市長選に立候補した山内末子さんの公約について「市民への詐欺行為にも等しい沖縄特有…

4.8和田かなめ後援会のつどい 報告

4.8和田かなめ後援会のつどい 報告 お待たせしました。すみません。「つどい」で写真も録音もしていなくて、この写真は社民党熊本県連合のHPがら借用しました。 ついでに、文章も借用したいのですが、それはあんまりですから、文章は下をクリックください。 …

衆院厚生労働委員会で、介護保険法改正案が、アキレタ理由で(=アキえのこと質問されてぶちきレタ末に)強行採決

12日の衆院厚生労働委員会で、介護保険法改正案が アキレタ理由で(=アキえのこと質問されて”ぶちきレタ”)強行採決=こんなことでいいのか!!! 日刊ゲンダイの記事を引用しよう。 民進党の柚木道義議員が冒頭で森友学園問題について質問。「世論の8割…

衆院選挙区画定審議会(区割り審)

衆院選挙区画定審議会(区割り審)が17日にも総務省で開かれ改定案をまとめるようだ。熊本など6県(青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島)で各1減する。6県を含む19都道府県の約100選挙区で区域が見直される見通し。4区、5区の合区で他区の区割りに…

和田かなめ後援会結成総会

和田かなめ後援会結成総会 日時 2017年4月8日(土)11時~13時 場所 ネストホテル熊本 (中央区辛島町4-39) 準備の都合のため出席される方の事前申し込みをお願いすることとしました。 申し込みは kenu2015@excite.co.jp または FAX096-362-5379 でお願い…

「組織犯罪処罰法改正案」(「共謀罪」法案」)閣議決定

「組織犯罪処罰法改正案」閣議決定 21日の新聞に「「共謀罪」法案を閣議決定」とある。自民党菅官房長官は、「法案に対する不安や懸念は取り除いた。従来の共謀罪とは全くことなる」という。しかし、その論理に説得力がない。多少装いを変えても捜査当局に…

「未来のための公共」国会前集会   ー社民党福島副党首もあいさつー

「次は私たちの番だ!」SEALDsの流れを継ぐ新団体「未来のための公共」国会前集会――「もっと気軽に政治~ http://iwj.co.jp/wj/open/archives/368941

和田さんの似顔絵ができています。和田さんのfacebookからお借りしました。

和田さんの似顔絵ができています。和田さんのfacebookからお借りしました。

 ❀祝☆ 応援団 ✿

「和田かなめさんを勝手に応援する会」です。「和田かなめ応援団(仮称)」を作ろうと思います。そのための第1回の集まりを、今週の金曜日(17日)10時からします。参加される方、参加できないけど応援団になる方、連絡ください。連絡先メールアドレスkenu20…

和田かなめ応援団(仮称)をつくります

和田かなめ応援団(仮称)をつくり、多くの人に和田さんを知ってもらう方法などを出し合います。 参加される方、連絡ください。 連絡先メールアドレスkenu2015@excite.co.jp

岡山では『おかやまいっぽん』が野党共闘をめざし活動

岡山では『おかやまいっぽん』が、参院選に続き、衆院選でも野党共闘をめざし活動 https://www.facebook.com/okayama1pon/

鹿児島で『ALLかごしま』が発足―衆院小選挙区で野党共闘を推進ー  

衆議院議員選挙・鹿児島の小選挙区(1~5区)で野党共闘を推進するため「ALLかごしま」が発足した。上はその写真右から3番目は4区に出馬予定の野呂正和さん(社民党)。鹿児島高教組の役員時代に私(このブログを書いている者)と日教組九州ブロックで…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その11)『B.S.ラウントリー、W.ヴェバァリッジと英国の社会保障「ゆりかごから墓場まで」』

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その11) 『B.S.ラウントリー、W.ヴェバァリッジと英国の社会保障「ゆりかごから墓場まで」』 下は、受験の時期によく売れている小さなチョコ菓子『Kit Kat』です。「きっと勝つぞ」というので友達同士や親が子に受…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その10) 日本の「健康社会格差」の実態を知ろう

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その10) 日本の「健康社会格差」の実態を知ろう 東京大学の先生たちが中心になり、2009年度から2013年度の5年間、文部科学省科学研究費新学術領域「社会階層と健康」で学際的な研究をやっておられます。この5年間で、社会…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その9)基本的人権と福祉・健康格差

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その9) 基本的人権と福祉・健康格差 基本的人権と福祉 福祉には人権を大事にするという感覚が大切だと、学生たちに常々言ってきました。人権を大切にするとは差別をしないことです。社会福祉の言葉にノーマライゼーション…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その8) 2冊の本から戦争を考える

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その8) 2冊の本から戦争を考える 最近2冊の本を手元で読んでいます。 伊藤秀子さんの『父の遺言』(花伝社)「戦争は人間を狂気にする」。お父さんは憲兵だったのですが。「戦争をしてはならない。戦争は人間を狂気にする…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その7)  TPPについて  「食事は餌ではない」「四里(しり)四方(しほう)に病(やまい)なし」

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その7) TPPについて 「食事は餌ではない」「四里(しり)四方(しほう)に病(やまい)なし」 地震がなければ、定年退職で、4月から農業をすることにしていたのです。農業に対して技術はなくともそれなりの考えを持っていた…

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その6)  震災後の対策=ケアシステム構築の重要性

和田かなめ講演会(2月4日)報告(その6) 震災後の対策=ケアシステム構築の重要性 これはすぐ私の家の近くの南側のエリアです。そこを回っていたら、「無事です。避難所にいます」という看板が立っていました。これを見たとき私はほんとに涙が出ました。地…

和田かなめ講演会(2月4日)(その5) 益城町の震災被害から考える

和田かなめ講演会(2月4日)(その5) 益城町の震災被害から考える ①激甚災害・特定非常災害・非常災害 最初は4月25日激甚災害が指定され、次いで4月28日特定非常災害そして、5月10日非常災害に指定された。非常災害は、東日本大震災で復旧に対応できない自…

和田かなめ講演会(2月4日)(その4) 熊本地震は「恒久法」で!

和田かなめ講演会(2月4日)(その4) 熊本地震は「恒久法」で! 先ほど中島(社民党県連)代表が述べられましたが、安倍首相は震災後、参院選前、3度熊本にやってきて、このように言っています。首相官邸のHP等からとった一部です。 ①「~熊本県の皆様…

和田かなめ講演会(2月4日)(その3)人口減少期の超高齢社会の考え方

和田かなめ講演会(2月4日)(その3) 熊本県内の市町村の高齢化 熊本県内の高齢化率を見てみましょう。 図は全国平均、県平均、各市町村の高齢化率を示しています。(スライド省略。代わりに熊本県HPから表を載せます) 熊本県内市町村の高齢化率です。…

介護福祉士の国家試験受験申込者激減について 和田かなめさんの意見

介護福祉士の希望者が激減したという報道を聞いた。1月にあった介護福祉士の国家試験受験申込者数が前年度から比べて半数になったということだ。どうも受験資格に450時間の実務者研修が加わったことが原因らしい。高い技術を求めて待遇改善につなげるた…

和田かなめ講演会(2月4日)  (その2)  日本の人口構造はピラミッド型から釣鐘型へ

和田かなめ講演会(2月4日)記録 その2 【日本の人口構造はピラミッド型から釣鐘型へ】 これは日本の人口の1920年から2060年の間の人口シュミレーションです。ピラミッド型から釣鐘そして完全につぼ型に変わっていく様子です。ここの中に興味深いものもあり…

和田かなめ講演会(2月4日)

【御挨拶】 土曜日の大変お忙しい中、しかも荒尾では市長選挙ということもある中、県内各地からお集り感謝いたします。ありがとうございます。 なぜ私が声をあげようということになったかということのバックグラウンドをお話しし、皆さんと一緒にこの選挙を…

山鹿市議会議員選挙勢田昭一さん1746票4位当選!おめでとうございます。

山鹿市議会議員選挙勢田昭一さん1746票4位当選!おめでとうございます。

「介護離職」に関するアンケート調査(1月20日熊日新聞5面)から考える

「介護離職」に関するアンケート調査から考える 本日の熊本日日新聞第5面 介護離職「増える」7割 民間企業アンケート政府目標実現遠く 東京商工リサーチが実施し、7千社ほどが回答したアンケート調査が記事になっていました。それによると、「介護離職者…

2月4日のチラシができました

和田かなめさん本人から、記事(和田かなめさんの仕事を勝手に紹介①)への投稿が来ました。

以前に和田かなめさんの仕事を勝手に紹介① - 和田かなめさんを勝手に応援するブログ を書きましたが、それに対し和田かなめさんから投稿がありました。ここに掲載するとともに該当ページにも掲載します。該当ページは http://kenu2015.hatenablog.jp/entry/2…

和田さんに期待する ―人間らしい働き方ー

和田さんに期待する 和田さんの政策に「労働法制の改悪を許さず、非正規雇用の改善を」があります。 労働者派遣法の改悪以来、非正規雇用が増大し労働者全体の4割に達しています。貧困と格差をつくり続け、結婚できない若者が増え、将来不安は社会全体の問題…

和田さんに期待する―格差の解消ー

和田さんの政策に 格差を是正するため、アベノミクスの転換を 大企業や富裕層を優遇し、国民生活を破壊するアベノミクスではなく、GDP6割を占める個人消費や、地域・中小企業を元気にするボトムアップ支援策で景気を回復します。消費税率10%への引き…

和田かなめさんの仕事を勝手に紹介①

和田かなめさんの仕事を勝手に紹介① 和田かなめさんってどんな人??と思う方もいらっしゃると思います。 そこで、「和田かなめさんの仕事を勝手に紹介」となりました。勝手に紹介ですから、和田さんの許可も校正もありません。責任はブログ筆者に帰します。…